ABOUT US

埼玉県南西部・飯能市の山々で丹精込めて育てられた「西川材(スギ・ヒノキ)」。

「Ki&」は、そのスギ・ヒノキのやさしく、あたたかな表情に魅せられた仲間が
「この木の良さをもっと伝えたい」・「豊かな森を未来に残していきたい」と願い、
手塩にかけて育てた素材とデザインの力を通じて生み出される家具や小物で“確かな西川材の良さ”を伝えるプロジェクトです。

「Ki&」の名には、木と、様々な素材、人、暮らし、そして世代をつなぐ想いが込められています。

数世代にわたって林業を生業としてきた目利きが選んだ本物の西川材(スギ・ヒノキ)を活かして、日本人の中に脈々と受け継がれてきた「木とともに在る暮らし」を現在のライフスタイルに寄り添うカタチで提案していきます。

OUR VISION
-Ki&の取り組み-

Ki&は、江戸時代からの伝統を引き継ぎ、西川材を様々なカタチにし届けていくことで、毎日の暮らしや山の循環をより豊かにすることを目指しています。

PROJECT MEMER

ー 企画・製作 ー

井上 淳治
JYUNJI INOUE
きまま工房・木楽里
(有限会社創林 代表)

萩原 信一
SHINICHI HAGIWARA
雑貨&カフェkinoca
(株式会社フォレスト萩原 代表)

木村 江美
EMI KIMURA
雑貨&カフェkinoca
(合同会社木紡)

ー デザイン・協力 ー

ナカダ シロウ
SIRO NAKADA
デザイナー/studio mebius代表
昭和女子大学環境デザイン学科准教授

五十嵐 里美
SATOMI IGARASHI
デザイナー

石井 真子
MAKO ISHII
昭和女子大学環境デザイン学科
プロダクトデザインコースナカダ研究室

 
PAGE TOP